スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投稿日 [ --/--/--(--) --:--:-- ]

年末の締め作業はウサギさん!

昨年の事となりますが…

年末最後の作業はラビットS301の修理となりました。
キャブレターやら、キックの不動やらとイロイロ調子が悪いようでしたのでまとめてドンって感じで修理しました。

0121

まずはキャブレターから、ラビットキャブレターはキャブレターの代表のようなスタンダートなキャブレターです。
オーバーフローするということでしたので、基本的な調節から。

フロートピンの接地面の調整、補正
ガソリンを流動を制御する部品です。しっかりテーパー面が出ているかなど確認して不良であれば調整などをします。
フロート状態
真鍮製のフロートの場合、穴あきなどあることがありますので必ず確認します。穴あきの場合はハンダなので塞ぎます。
油面の調整などです。
あとはキャブレターカップの合い面なども確認しないといけません。


あとはキックの不良ということで、ワンウェイクラッチ部分の修理などをして修理完了です。

0114


0111



関連記事

投稿日 [ 2015/01/12(月) 18:53:19 ]

コメント

プロフィール

浅井二輪車商会

ASAI MOTORS COMPANY

代表 浅井康晴です。

当店はバイクいじりが好きな人を応援しています!!

ちょっとした、コツやノウハウ、わかることでしたらお教えします。

本拠地 : 名古屋市天白区植田

定休日 : 不定休(お電話にて御確認ください)

携帯 : 090-9904-9980(9時~20時頃迄)

メール : asaimortors@gmail.com

注)不在な場合が多いため、携帯電話にご連絡ください。

オートバイ商
愛知県公安委員会許可第541430902400号

スポンサードリンク

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。